周波数とは?

周波数って何?

波数を上げるとどうなるのでしょうか?
波数を上げる方法はどんなことがあるのでしょうか?
 
波数とは、目には見えない素粒子の波、波動と言われています。

目に見えないというのは、人間の目では知覚できないということだけで、確かにあるものとわかると思います。

例えば、空気や音や光のように目には見えないけど、確かに「ある」ものですよね。実は、すべてのモノは、「周波数(波動)」を持っているのです。

そして、私たちも周波数を持っています。

とても信じられないかもしれませんが、周波数が、私たちの「望み」や「願い」に関係してきます。

「自分の望みや願い」に私たちが意識を向けた瞬間に、素粒子レベルで私たちの望みの現実化がはじまると言われています。

周波数がそこに合わせようと動き出すのですね。
おそらくほとんどの望みというものは、周波数というチャンネルさえ合わされば、叶い始める。

周波数の合わせ方

では、いったい、周波数はどのようにして合わせるのでしょうか?

まずは、ほとんどの望みは、おそらく周波数が今のあなたからちょっと離れた別のところにあるかもしれませんね。とにかく、あなたの現状、状態が、望みの状態でないとするなら、その周波数ではないということ。

そして多くの「望み」「願い」の周波数はおそらく「心地よい周波数」のところにあるでしょう。

心地よい周波数とは?

例えば、楽しい、美しいものを見るなど、ちょっと心が上向きに感じるような心地よい感じは、わかりますでしょうか? 体も心も ホッと「ゆるむ」ような感覚・・・

こういった感覚を知るには、もちろん自分でもできます。ただ、ここに「いつも」アクセスするのは、なかなか一人では、むずかしい。人間は、忘れちゃう生き物でもありますしね。

忘れてもいいのです、ただ、「想い出せる」ということを、「できる」と知っていてください。

「いつも想い出せる感覚」

その感覚にいることが、日常で多くなれば、実は、あなたの望みの現実化は、加速し始めます。

 

→ 心地の良い周波数をいつも想い出せる場「JOY」